シロアリ駆除費用相場に大きく関わる工法の違い

シロアリ駆除にかける費用は相場に関わる項目をチェック

シロアリ駆除費用相場を決定する要因を知れば失敗しない【工法編】

男女

シロアリ駆除費用相場を割り出す際、しばしば失敗してしまうことがあるのは、相場を決定する要因を理解しきれていないからという可能性が高いです。どのようなポイントから費用相場が行われるのかを、まずは工数の面から理解していきましょう。

工法の種類でシロアリ駆除費用相場は異なる

ベイト工法の場合
ベイト工法は、シロアリ駆除の方法の中でも、薬剤をまかずに行なう方法のひとつです。建物の外周にベイト剤を埋め込んでいく方法となっており、小さな子どや、ペットがいる家庭などでも安心して利用することができます。基本的に外周に埋めるだけなので、家に穴をあけるなどの工事も必要ありません。この方法で駆除を行なう際の費用は1mmで4,000円~8,000円が相場となりますが、2回目からは1ヶ月単位で100円~200円と一気に安くなります。
バリア工法の場合
バリア工法とは、シロアリ駆除で良く使用される方法であり、ベイト工法よりもコストパフォーマンスが良い方法です。即効性も高いため、できるだけスピーディーにシロアリを駆除しきりたい人に選ばれやすいです。シロアリ駆除業者によって値段は違ってきますが、建物一階部分の床面積をもとにして計算され、平均すると1坪あたり10,000円ほどとなります。たとえば、2階建て3LDKの一戸建ての場合では費用相場は10万円前後となります。

シロアリ駆除で失敗しない秘訣

シロアリ駆除を依頼する際に失敗をしないためには、自分が利用する予定の工法で、どのくらいの費用が発生するのが基本なのかを確認しておく必要があります。工法によって特徴と料金が違うので、まずは自宅の条件を確認しておくことも大切です。

TOPボタン
工法別の費用|失敗のリスクを減らす!まずはシロアリ駆除費用相場を知ることから